台湾

九份の「水心月茶坊」はいろんな種類の台湾茶が楽しめる

映画「千と千尋の神隠し」と同じ雰囲気が味わえる九份。

九份の場所まで登っていくと様々なレストランやカフェが並んでいますが、その中でも「水心月茶坊」というカフェへ。

ここはいろんな種類の台湾茶や、台湾ならではのデザートが楽しめます。

私が行った時は土砂降りだったこともあって(汗)、2時間くらい滞在しました笑(2017年6月に滞在した時の記事です)

 

水心月茶坊はお店の地下にあるカフェ

ご存知の方も多いかもしれませんが、九份には猫がたくさん!

道端で猫がお昼寝していました。

水心月茶坊は、元々食器や台湾茶が販売されているショップと、カフェが併設されています。ショップの下にカフェがあります。

 

こんな感じの螺旋階段を降りていくと、

 

落ち着いた雰囲気の店内。

 

一階と同じように、ティーカップなどの食器が売られていました。

たぶんお店で使われているものだと思われます。

 

水心月茶坊のスタッフさんがお茶を入れてくれる

こんな感じのいろり(?)があるのが、よかったです^^ここでお湯を沸かします。

台湾茶を注文すると、スタッフの方が実際に入れてくれました。(ちなみに商品代以外にも、サービス料が含まれます)

 

実際にスタッフの方がお茶を淹れる様子。

スタッフさんは日本語も堪能な方で、一つひとつ説明しながらお茶を入れてもらえました。

ちなみに一番右の赤いツボのようなものが茶殻入れ。

 

お盆の2列目にある、茶葉の入った左の蓋なしの急須(?)のようなものに、やかんのお湯を一回淹れてから、お茶を入れます。

どの茶葉を選んだかは忘れてしまったのですが、渋みがないけど味が深くて、とても美味しかったです^^

ちなみに台湾茶を注文すると、茶葉状態で運ばれてきます。茶葉が余ったらお持ち帰りもできました!

水心月茶坊の烏龍茶入りのチーズケーキがあっさりしてて美味しい!

水心月茶坊には、台湾茶の他にもデザートもあります。

注文したの烏龍茶のチーズケーキ。日本じゃ聞いたことがなかったので注文してみました。

あまり烏龍茶の味はしなくて、でもチーズが濃厚でとても美味しかったです^^

サービス料もかかるので、少し値が張りますが、ゆっくり九份からの景色を楽しみたい人にはぴったりのカフェです( ´ ▽ ` )

ぜひ訪れてみてください。

 

今回滞在したカフェはここ!

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#faf0e6″ bgcolor=”#faf0e6″ borderwidth=”0″ borderradius=”5″ titleweight=”bold”]

水心月茶坊

[/st-mybox]