栃木

【ブログ】リゾナーレ那須に宿泊してきました!施設や夕朝食レビューします。

星野リゾートで11月に「リゾナーレ那須」がオープンしたとのことで、一泊しました!

元々は二期リゾートが運営する「二期倶楽部」というホテルだったのですが、2017年8月に営業が終了し、その後星野リゾートに売却したとのこと。

リゾーナーレ那須は、二期倶楽部の元々の宿泊施設や周りの綺麗な自然環境を残しつつ、星野リゾートで新しく建てられた施設もありました。

リゾナーレ那須はアクティビティも充実していて、一日中ホテルにいても飽きなさそうです!

まずはロビーでチェックイン

出入り口を通ると、かぼちゃやドライフラワーのオブジェがお出迎え。

ロビーとフロントの様子。フロントの横にはお土産も売られています。

地元のハーブ屋さんのハーブソルトやハーブティー、お米のお菓子やドリンクなどが売られていました。

到着がチェックインの15時前で、まだお部屋ができていないとのことで、あとでお話する「POKOPOKO」というカフェでゆっくりしました。

本館のメゾネットタイプのお部屋に宿泊

宿泊は本館と別館に分かれています。どちらも素敵だそうなのですが、別館の方が全面ガラス張りで綺麗だそう・・・!

今回は別館が満室だったので、本館のメゾネットタイプのお部屋に宿泊しました。

15時すぎにスタッフさんに案内していただきます。

泊まったのは105のお部屋です。

お部屋の中を進むと、、、天井が高くて開放的!

4人まで泊まれるみたいなのですが、ソファがベッド並に大きくてソファで寝れるほど。

後ろはミニキッチンになっています。小さなシンクとIHコンロ、電気ポッド。

調理器具はなかったので、使う場合は事前に言った方がいいのか・・・

木の箱の中には紅茶とドリップコーヒーが二つずつ。

下の冷蔵庫をあけると、飲み水用が二本分、入っています。

追加で必要な場合は、本館であれば大浴場にあるウォーターサーバーで補充できるそうです。

ミニキッチンの後ろにはバーカウンターになっていて、施設案内やコンセントが一つありました。

階段で2階にあがると、

ベッドが二つあります。

写ってないのですが、枕の後ろにコンセント二つありました!

メゾネットタイプのお部屋だと、一階にも二階にもテラスがついています。二階のテラスが広い・・・!

ちょうど紅葉が綺麗な時期でした。

右はルームキー入れ。二つ渡されるのですが、両方ともチャームの長さが違う!

左は、外で気に入った色合いの紅葉などがあったら採って入れてください、とのことでした。

玄関に入ってすぐの右側の扉をあけると、まずトイレ。

その奥にダブルシンクの洗面台があります。広くて使いやすかった!

木箱の中にアメニティ。

カミソリやくし、綿棒、コットン、ヘアゴム。

「AMENITY KIT」と書かれたものの中には、OSAJIというメーカーのクレンジング、洗顔料、化粧水と乳液のトライアルが入っていました。(でも使わず)

そしてすぐ目の前は洗い場付きのお風呂。

ブラインドを下ろして入ります。

広くてよかったのですが、、ガラスの壁?の部分が半分しかなくて、気をつけながらシャワー浴びないとバスマットがびしょ濡れになってしまう構造でした。。

リゾナーレ那須内の施設の営業時間

参考までに、リゾナーレ那須内にある施設の営業時間。

  • POKOPOKO:8:00〜21:30
  • Book&Cafe:8:00〜21:30
  • 託児所(OTTO SETTE利用時のみ・要予約):17:00〜21:00
  • ショップ:8:00〜21:00
  • ランドリー・自動販売機:24時間

 

リゾナーレ那須ある設備やアクティビティ

アクティビティやBook&Cafeがある「POKOPOKO」

こちらはリゾナーレ那須で新しく建てられた「POKOPOKO」という施設。

アクティビティをやったり、アクティビティの予約をしたり、カフェでランチを食べれたりします。

中は広々〜!

キッズスペースも充実してて楽しそう!

カフェではアイスや飲み物、ピザといった軽食がいただけます。

 

奥は靴を脱いで上がってゆっくりできるスペースがあるのですが、薪ストーブがあってあったかくてほっこり。

絵本や旅、料理をテーマにした本が並んでいました。

オープンしたばかりでお客さんも少なく、のんびり。

アグリガーデンでハーブティーや農作業体験

敷地内にはアグリガーデンという、農業体験ができる施設も。

リゾナーレ那須のレストランでいただける野菜の一部は、こちらで育てている野菜を使用しているそう。

スタッフさんが育ててるみたいです!無料で参加できるのでいいですね。

お隣にはグリーンハウス。

ここではオリジナルハーブティーやヒンメリづくりが体験できます。

とにかく敷地が広いので、散歩にぴったりです。

小川も流れてます。水が綺麗〜!

こちらが別館。館内の案内図がないと迷子になりそうなくらい広いです笑

大浴場やランドリーも

宿泊棟からは少し歩きますが、1階に大浴場があります。

主人いわく普通の大浴場だったらしい・・・露天風呂もあります。タオルやアメニティも揃っているとのこと。

ウォーターサーバーも完備です。

ちなみに大浴場は本館からの方が近いです。

大浴場の隣にはランドリーと自販機のスペース。

洗濯機一回300円でした。24時間使えるのはいいですね。

OTTO SETTEでのコースディナー

OTTO SETTEというレストランでディナーをいただきました。

レストランは別館から近いです。宿泊者限定で使えるラウンジがあるのですが、その下にレストランがあります。

ラウンジに着くとスタッフさんが案内してくださいます。

席は少なくて6席だったかな?食事してたのは私たち含めて3組でした。

食事の時間は17時半〜or18時〜選べます。

この日のメニューです。

テーブルの真ん中にあって、オブジェかと思ったらスナックでした!

トマト、バジル、チーズ、からすみの味のスナック。

前菜。盛り付けがすごく綺麗です。

さといものコロッケやレバーのパテなどなど・・・(忘れてしまった

どれも美味しいです。

「農園のピンツィモーニオ」

ボイルされた野菜やハム、チーズ。

ガラスの器に入っているのは、葉物の生野菜やほおづきなど。シャキシャキしてて新鮮で美味しかったです。

塩やアンチョビソースなどにディップしていただきました。

使用してる野菜です、とスタッフさんが持ってきて説明してくださいました。

どれも見たことない野菜ばかり・・・!

茸のズッパ。スープです。

料理詳しくないので表現が合ってるかは分からないですが、、一回泡立てられてるような舌触りで、茸の香り高くて美味しかったです。

最後にウエイターさんがトリュフのスライスをトッピングしてくださいました。

トリュフ、初めて食べましたがズッパとよく合う!

猪肉とポルチーニ茸のタリアテッレ。猪肉と茸たっぷりのパスタのようなお料理です。

この辺りからお腹いっぱい。。

そしてウエイターさんが「量減らしますか?」と聞いていただけ、次のお料理から減らしていただけることに泣

カジキマグロの香草パン粉焼。

琺瑯のお鍋に入って運ばれて、その場で取り分けてくださいます。

香草がとってもいい香り!カジキマグロも美味しかったです。

メインの熟成肉のビステッカ。おいしい・・・!

ローストされた野菜も甘くて美味しい。

デザート① ヨーグルトのエスプーマを添えて

ヨーグルトがクリームみたいになっててあっさり。ステーキのあとにいただくのにぴったりでした。

下にはマスカットなどのフルーツが。

デザート② 苺とマスカルポーネのコンポジィツオーネ

白い棒みたいなのがメレンゲだそうで、ちょっと食べづらいですがケーキ部分が濃厚で美味しかったです。確か上の方がバニラアイスだったはず。

このあと焼き菓子もありましたが、さすがに多くてお部屋に持ち帰りにしていただきました^^;

とてもお腹いっぱいで大満足のコースディナーでした!

ウエイターさんもとても親切で、色々気遣っていただいてありがとうございます。お料理のお話も色々聞けたりしてとても楽しかったです。

レストランからお部屋に戻るまでの道も、とても暗いですがライトアップされててとても綺麗でした。

 

SHAKISHAKIで野菜たっぷりの朝食ビュッフェ

朝食はロビー横のレストラン「SHAKI SHAKI」にて。

朝食は混雑緩和のためだと思いますが、チェックインの時に決めた時間にそれぞれ向かう感じです。

私たちは朝食自体は確か7時〜で、私たちは7時半に予約しました。

全面ガラス張りのレストランで、外の景色を眺めながらいただけるのは気持ちいいです。窓際の席が埋まってたのが残念。。

ビュッフェはとにかく野菜が豊富!

レストランの名前通りシャキシャキと野菜を食べてもらいたいというのがあり、レタスなども細かく切らずに、各々が好きなサイズにカットして食べるシステムでした。

このケーキみたいな盛り付けは、ポテトサラダです。かわいい!

お皿に盛られている量はそれぞれ結構少なくて、無くなったらこまめに補充されてるようでした。

ソーセージとハム

パンは食パンからデニッシュ、菓子パン、ベーグルなど種類豊富です。

スープも具だくさん。

和食もあります。

煮物や焼き魚、お味噌汁、湯豆腐など。

フルーツが少なかったのが残念><

いろんなおかずを少しずつ。

サラダの野菜は本当にシャキシャキで新鮮で、とても美味しかったです!野菜たっぷり食べたい人にはおすすめ。

ちなみにこの日は8時以降が結構空いていました。

 

POKOPOKOでのランチに!ピザ作り体験

チェックアウトの日に、ランチがてらPOKOPOKOでピザ作り体験をしました。

予約はネットから行います。チェックインの時にもらう館内の案内に、QRコードがあってそこから予約しました。

手を洗って、エプロンをお借りします。

ピザの生地は用意されているので、生地を伸ばすところから始まります。

ピザの大きさは22cmくらい。

ピザソースを生地に伸ばして、野菜やベーコン、モッツアレラチーズや粉チーズを好きな量トッピング。🤤

POKOPOKOに本格的なピザ窯があります。

スタッフさんにピザを入れていただき、、

たしか10分ほどで完成!あっという間でした!!

 

ドリンクは別で注文していただきました。

生地がもちもちしてて、チーズの香りと野菜がたまらなく美味しかったです。

自分で作ったからか、、やたら美味しく感じました笑

今まで料理体験とかあまりしたことなかったのですが、自分で作れるとまた格別に美味しいですね^^

ちなみに料金は一人2,000円で、POKOPOKOでお支払いです。

他にも子連れで参加している方もいらっしゃいました。生地は用意されてて難しくないので、お子さんも楽しめそうです!

リゾナーレ那須は自然を満喫するのにぴったり!

リゾナーレ那須自体は、最寄駅の那須塩原駅から離れているものの(送迎あります)、その分周りに自然がたくさんあるので、都会から離れて自然を満喫したい、という方はぴったりです!

ちなみに野生の猿などもたまに見かけますw(リゾナーレ那須内では見てないですが・・・)

アクティビティが充実しているので、ファミリーで1日敷地内で楽しめるんじゃないかなあと思います。

 

リゾナーレ那須の詳細

住所 〒325-0303 栃木県那須郡那須町高久 乙 道下2301
宿の設備 レストラン、大浴場、各種アクティビティ、自動販売機、ランドリー、ベビー用品貸し出しあり
チェックイン/アウト 15時/12時

リゾナーレ那須でお得に泊まれる日を探してみる→